【実感】コアサーバーのCORE-MINIプランを使ったら表示が早い

レンタルサーバー
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

【実感】コアサーバーのCORE-MINIプランを使ったら表示が早い

レンタルサーバーを借りてるんだけど、サブのレンタルサーバーを借りたい!!

サブのレンタルサーバーだから料金は安いほうがいい。

できればConoHa WINGやロリポップのハイスピードプランと変わらない表示速度がいい。

そんな人におすすめなレンタルサーバーはコアサーバーです。

 

実際にコアサーバーを使い始めたレビューを書きました。

ConoHa WINGとロリポップのハイスピードプランを借りています。

ConoHa WING 表示が速くコスパがいい大人気のConoHa WINGのレビュー もお読みください。

 

コアサーバーは想像以上に早い!

サブのレンタルサーバーのコアサーバーの最下位プランのCORE-MINIで十分です。

コアサーバーのV1プランはプランの変更ができません。

メインのレンタルサーバーにするなら v2プランをおすすめします。

V2プランの方がスペックが高いです。

 

複数のレンタルサーバーが安心!

コスパは悪くなるけれど、複数のレンタルサーバーのほうが安心です。

表示が早いほうがいいなら1サーバー1サイトが理想です。

1個のレンタルサーバーだとけだとサーバーダウンしたら全部のブログが表示されなくなります。

実際に全ブログが表示されなくなると焦っちゃいます。

 

コアサーバーは初心者には難しい

コアサーバー にも WordPress の簡単インストール機能があります。

ですがデータベースの作成と接続は手動で設定する必要があります。

自動は自動でも半自動って感じなので初心者には難しいです。

 

バリュードメインで取得したドメインがいい

最初のブログは バリュードメインで取得したドメインを使ったほうがいいです。

コアサーバーを借りると同時にバリュードメインのドメインでワードプレスをインストールするのがおすすめです。

 

自動バックアップは有料オプション

コアサーバーのCORE-MINIプランは自動バックアップがついていません。

月々150円の有料になるけど自動バックアップをつけると安心です。

1年で1800円でリスクが回避できるなら安いと思います。

プラグインでも簡単に復元できますがワードプレス にログインできなければどうすることもできません。

意外とワードプレスにログインできなくなることはありますからね。

 

バリュードメインはめんどくさい

コアサーバーにはバリュードメインのアカウントが必要です。

ムームードメインで取得したメインでも大丈夫です。

バリュードメイン以外て取得したドメインの場合、DNS はバリュードメイン向けになります。

そしてバリュードメインとコアサーバーで紐付けするんです。

正直、この辺が面倒くさいので初めてのレンタルサーバーだとてこずるかも?

 

バリュードメインの Who is 情報に不備?

バリュードメインの Who is 情報に不備があるとメールが来ました。

ですが、どこが不備なのかわからないのでサポートに問い合わせました。

コアサーバーのサポートの返信は早かったです。

早くて正確でした。

もしサポートが早くて正確でなかったらやめちゃったかもしれません。

 

まとめ

上級者ならコアサーバーをメインのレンタルサーバーにできるでしょう。

ですが上級者になるまでにコアサーバー以外のレンタルサーバーを使っていてメインサーバーにしてると思います。

結果としてコアサーバーはサブのレンタルサーバーってことが多いのではないかな?

ConoHa WINGとロリポップのハイスピードプランの次にコアサーバーを使ってます。

どれも表示速度が早いです。

 

コアサーバー は障害情報を一覧で確認できるところがいいです。

障害メンテナンス情報

借りてるサーバーを確認してみると、2015年の障害があったことがわかりました。

このブログはスターサーバーのハイスピードプランで運営しています。



タイトルとURLをコピーしました