高機能レンタルサーバーで1サイトだけ運営すれば表示が早い!

エックスサーバー
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

高機能レンタルサーバーで1サイトだけ運営すれば表示が早い!

ワードプレスの表示を早くするには、高額でスペックレンタルサーバーを借りればいい。

高額だと支払えないので、高額でないサーバーでワードプレスの表示速度を早くしたい!

そういう人は多いんじゃないかな?

ワードプレスはサーバーに負荷がかかるんです。

だからワードプレスの表示を早くするには高性能なレンタルサーバーが必要です。

高額なレンタルサーバーを借りずに、1レンタルサーバー1サイトにするのがおすすめです。

【体感】レンタルサーバーConoHa WINGは早い!ってわかる も書いています。

 

レンタルサーバーに1サイトだけのせる

ワードプレスはレンタルサーバーに負荷がかかるので1,000円程度のサーバーは必要です。

ConoHa WINGのベーシックプランやロリポップのハイスピードプランは長期で契約すればコスパがいいです。

レンタルサーバーの変更は簡単ですが、万が一失敗すると大変なので気を使います。

 

人気記事はプラグインなしで表示する

人気記事のプラグインはアクセスが増えると重くなります。

Cocoonならプラグインなしでカテゴリ別の人気記事が表示できます。

プラグインなしで人気記事を表示できるテーマは意外と多いです。

重いプラグインを使わないようにするといいでしょう。

 

1サーバーに1サイトだけで運営する

プランによることもありますが、高機能レンタルサーバーは複数サイトを運営できます。

表示に3秒以上かかるなら、1サーバー1サイトにするのがおすすめです。

ブログの表示は3秒以内がいいんです。

3秒でなく、2秒とか1秒であきらめて離脱する人が増えています。

 

まとめ

ワードプレスの表示を早くするには、高額なレンタルサーバーにするのが一番簡単です。

ですが高額なレンタルサーバーを借りる前にサーバーを1サイトだけにしてみましょう。

レンタルサーバーを1サイトだけにすれば意外と3秒以内に表示されます。

このブログはスターサーバーのハイスピードプランで運営しています。



タイトルとURLをコピーしました